2016年03月07日

下野の国からチョコレート

こんばんは、今夜もようこそ。
さて今日は
バーボン室町開店記念「かんのうチョコレート祭り」です。


まあ、1か月も前の話なのですが
下野国(しもつけのくに。つまり栃木県)在住の親戚から
那須のオシャレで人気で有名なカフェ「SHOZO」(ショウゾウ)
バレンタインチョコを贈ってもらって (゚д゚)ウマー な話です。


というか、(゚д゚)ウマー日記は
当初『Muromachi通り』で連載を試みたのですが
歴史ネタを絡め始めたら
てきとーに (゚д゚)ウマー なだけな話をする事が出来なくなってしまって
どうすんのさこの「カテゴリ」…と自分でも困っていた訳ですが
ちょうど良いので
バーボン室町のおつまみメニューにする事にしました。
今夜ご来店のお客様には
かんのうフェアにつきサービスとさせて頂きまので
お好きなお酒、お茶、ホットミルクと一緒にどうぞ。


ちなみに、バーボン室町世界の通貨はムロマ(MU)です。

(※ムロマ… 室町関連の寺社史跡を散策したり
 室町関連書籍を読んだり、室町関連単語で検索したり
 室町関連妄想にふけると溜まっていく妄想ゴールド。)




てゆうか、そんな妄想設定どうでもいい!!
そんな事より、下野国といえば…
尊氏直義の心の故郷「足利荘」ですよ!!
甘い記憶を誘う下野のチョコレート!
なにそれ美味しそう!!

…まあ、那須足利じゃ北端と南端もいいとこですが。




まあいいか、では早速…
箱入りの「生チョコBOX」と、丸いケースの「生チョコ」
四角い「Baked Chocolate」をどうぞ。


SHOZOチョコ


美味しそう! なにこのチョコ祭り!!
さて、箱からしてオシャレなこの生チョコBOXの蓋を開けると…


SHOZOチョコ


な、なんと、私のために…!
いやー恐縮です、誠に恐縮であります m(_ _)m ぺこぺこ

で、中はどうなっているかと言うと…


SHOZOチョコ


こんな感じ。
プレーン2個とラム酒入り2個で
わりと大き目なので切って食べられるように
小さな木のナイフまで入っていてぬくぬくです。


(゚д゚)ウマー 心も体も (゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマーーーーー!!!!


ちなみに、焼きチョコもみっちり感満タンでめちゃうまです。
材料が「砂糖、卵、バター、カカオマス、小麦粉」だけ
というシンプルさゆえに、最大限に美味しいです。




ところで、私は以前は
チョコレート系のお菓子は好きだけど
ただのチョコレートにはそんなに魅力を感じなかった…というか
なんか、濃厚な一口よりも
クッキーとかで薄まっていて欲しい派、みたいな。
それが最近不思議と
むしろチョコレートなだけのチョコレートのが好きになって来て
「なんでだろ」と自問自答した挙句
私の中では
 「そうだ、尊氏チョコレート好きだからに違いない!」
という結論に達しました。


すみません、本当に何の根拠もない完全な妄想オブ妄想ですが
理屈じゃなくそう思ったのでそういう事にしました。

普段、史実妄想主義です、キリッ!!
とか偉そうな事言っといて、実際はこんなもんですよ。
時代考証めちゃめちゃもいいとこよ。




以前『Muromachi通り』「かんのう日記予告」
尊氏直義の『観応』時代の話をチョコレートネタに絡めたのも
こんなしょうもない事を考えていた為ですが
まあしかし、全くの謂われ無き妄想という訳ではなくて
なんというか… とにかく甘いんですよ
尊氏関連の話は、もうどうしょうもなく甘々なんですよ。

"甘い" と言ってもこれは
厳しいの対義語としての甘い(=考えがぬるい)ではなくて
冷たいとか、そっけないの対義語としての甘いであって
"愛しい、優しい" という意味で。

尊氏にとってはいくつになっても
直義 "自分が守らなければならない小さな弟" だったんだろうなぁ…と。



そんな訳で、ここ最近チョコレートをもぐもぐする時はいつも
 「尊氏さんが喜んでいるに違いない!!」
と思ってる。(わりとマジで)
そう思うと只でさえ美味しいチョコレートが
さらに美味しくなってお得です。
脳内千日回峰行の合間の、ささやかな息抜きです。
(まさに煩悩。全然苦行がなってません。)


尊氏妄想の御供には
チョコなしホットチョコレートをどうぞ。
チョコが無くても、甘々ホットチョコレートになります。
もしくは、甘々ココアを飲みながら
 「これが尊氏か…」
とか悟ってみるのもまた "通" です。


そんな、どこまでも夢の広がる下野国のチョコレート (゚д゚)ウマー!!



-
posted by 本サイト管理人 at 23:25| Comment(0) | 日々のチラ裏
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: