2017年10月20日

鎌倉国宝館の次回特別展すごい

『鎌倉国宝館』の秋の足利基氏展楽しみだな〜ってずっと思ってたんですけど
いよいよ明日から始まるんですけど
先日、パンフレットがホームページで公開になって
きたーーーって思って見てみたんですけど
なんと、あの尊氏さんの地蔵菩薩像が見られるんですよ!!
すごい、すごすぎるっっ!!

尊氏画伯の現存地蔵菩薩像で一番古いもので
これだけ他の地蔵菩薩像とはちょっと作風が違っててむちゃむちゃかわいいやつ。
つまり、すごい、すごすぎる!!
やばい、これ見られたらもう一生分のご飯のおかず要らない。

で、さらにパンフレットをマジマジと見たら
表の一番上の基氏の書状
こ、こ、こ、こ、これ……
貞治2年(1363)3月24日の
基氏が上杉憲顕に元さやを申し出たあの書状じゃないですか!!!
『観応の擾乱』によって鎌倉を去ることになって11年
「また関東管領お願い、帰って来て…」って手紙を胸についに鎌倉に帰って来た上杉憲顕―――
とかいう、歴史的足利上杉夢の元さや状。
(※翻刻は『大日本史料』貞治2年3月24日、第6編の25 p.17、ネット上で見られます!
 「ずっと思ってたんだ…」とか色々と歴史的に意味深すぎる内容です。
 『観応の擾乱』とは一体何だったのか…? )

こ、こ、こんな貴重なもの(というか国宝)が見られるなんて
歴史的な意味でも、文化的価値な意味でも、妄想な意味でも、色んな意味でやばすぎる!
というかこれ、基氏の自筆ですよね??
心なしか、直義(=基氏の養父)の字に似ているような気がしないでもないような…
子供基氏に、直義自ら直々に書道を仕込んだに違いない、そうに違いない!!
これは実物を見て確かめたい!!
ぬおぉぉぉーーーー

でも、今回の特別展は途中に展示替えがあって
この基氏書状は後期のみだそうです。
ぐわぁぁぁぁーーーー

でも前期も後期の行けば、尊氏さんの地蔵菩薩像に二度も会える!!
すごい、すごすぎる!!



posted by 本サイト管理人 at 15:18| Comment(0) | 日々のチラ裏

2017年10月21日

鎌倉国宝館の今期特別展すごい

『鎌倉国宝館』で今日から始まる足利基氏展の出品リストの発表楽しみだな〜
って思ってたんですけど
今朝ホームページを見たら解禁になっていて
きたーーーって思って見てみたんですけど
す……
すごすぎるですよ!!!

基氏はもちろんですけど、これ普通に尊氏ファンとか直義ファンやばすぎますよ。
足利ファンとか出品リスト見ただけで卒倒するので
体調が悪い時は見ない方がいいです。
コンディション整えてからにした方がいいです。
やばい、本当にやばい。何この威力。
出品リストだけで、ランとかいう名前の台風21号が軽く吹っ飛ぶレベル。

というかこれ、絶対前期後期両方行かないとじゃん!!
何なんですか?何なんですかこの鎌倉の本気は!!
え、何これ??何これ!!?
…って感想しか出てこないもうやばいやばすぎる!!!



posted by 本サイト管理人 at 08:12| Comment(0) | 日々のチラ裏

2017年10月24日

鎌倉国宝館の今期足利基氏展が悩ましすぎる

『鎌倉国宝館』で21日から始まった足利基氏展の出品リストすごすぎますよね?
何なんです?この常識破り感は。
尊氏願文に尊氏画伯地蔵菩薩像に、た、た、た、直義の自筆書状!!!!?????
はぁ〜〜
もうここまでくると胸が苦しくなって来るマジ切ない。

というか、こういう企画展って普通、メインの一押し展示は数点じゃないですか。
何なんです?この 全部盛り感 は。
足利ファンとか南北朝ファンの夢がぎゅうぎゅうに詰め込まれまくっててこれでもか状態で
ドリームすぎてトレジャーすぎて
どこの京都国立博物館の国宝展かよ!!
やばい錯乱してくる。 ちょっと京都行ってくる横須賀線で。

だって、常盤山文庫所蔵の建武3年の足利尊氏願文(重要文化財)って…
「この世は夢の如くに…」のあれですよ!!
あれは宇宙的価値で言えば、余裕で国宝ですよ?
というか室町南北朝的には、通常の3倍の国宝 ですよ!!
キャスバル兄さんが自筆で書いた「直義安穏に…」とかもう
チートすぎてやばい。

ああもう赤い彗星過ぎてつらい…
錯乱して来たので、私が3年くらい前に作って放置してあった尊氏願文画像でもどうぞ。
(※賜ぶ(たぶ)…お与えになる。)


建武3年尊氏願文




posted by 本サイト管理人 at 23:41| Comment(8) | 日々のチラ裏